一般的な婚活とは?

婚活、婚活と盛んに言われるようになりましたが、実際にはどういった活動をしているのでしょうか?
ちなみに婚活とは「結婚相手をさがすための活動」ととらえて良いでしょう。

 

お見合い

昔ながらの婚活システムですね。
親や親戚が話を持ってくることもあれば、世話好きな人が紹介してくれることもあります。
自分から周囲の人に結婚したい意思があることを伝えておけば、何かしらの話が舞い込んで来ることもあります。
いずれにしても少し「待ち」の姿勢が入る活動です。
また、都市部などの人間関係の希薄なところでは、お見合いなどというシステムは、とうに廃れてしまっている場合もあります。
そうすると一人で「結婚したいのです・・・」とつぶやいているだけになってしまう、という危険性もあります。

 

合コン

積極的な男女の出会いの場として活用されているのが合コンです。
特に若い世代であれば頻繁にセッティングされることも多いでしょう。
ただし、コミュニケーションが苦手な人にとっては逆効果となることもあります。
そもそも合コンで上手にアピール出来ていれば、婚活する必要も無いのかもしれません。

 

ネット婚活

インターネットの婚活サイトなどを介してお相手を探します。
メールなどのやりとりから始め、交際→結婚へと進むことがあります。
しかし匿名性の高さを利用して、たちの悪い人とあたってしまう危険性もはらんでいます。
男性などは女性のサクラ会員とメールするために高いお金を払わなければならなくなることも・・・。
少しでも安心出来るサイトを利用するのがポイントでしょう。

 

婚活パーティー・お見合いパーティー

より現実的な婚活をしたいのであれば、結婚を真剣に考えている人の集まるパーティーがおすすめです。
大人数のパーティーから少人数のものまで、内容も様々なものがありますので、楽しみながら多くの真面目な人と知り合うことが出来ます。
本来のお見合いなどに比べるとはるかに気楽に参加出来るのが魅力です。

 

結婚相談所

一番効率が良いのは結婚相談所だと思います。
結婚のプロがお互いの相性を見抜いてくれますので、そうそうハズレに当たることがありません。
少し費用がかかりますが、出会いの確実性ではナンバーワンでしょう。

 

40代の婚活は?

40代になると合コンや自然な出会いなどはあまり期待出来なくなってきます。
何といってもおすすめなのは結婚相談所ですが、ちょっと敷居が高いという人には婚活パーティーから始めてみることをおすすめします。
パーティーの企画会社によって年代や開かれるパーティーの雰囲気が違ってきますので、いろんなところを覗いてみると良いでしょう。
婚活パーティーの良さはパーティー代以外かからないというところにもあります。
実際のパーティーを楽しみながら、自分に合う雰囲気かどうか、集まっている人たちはどんな感じかなどをチェックしてみると楽しいですよ。
実際には「初めて行った婚活パーティーで結婚相手と出会った!」なんて人もいますよ。